2007年03月13日

いじめ、未履修はダシ(^_-)-☆

12日首相は、教委に対する国の是正勧告や指示権に関し、(1)いじめや子供の命や安全にかかわる緊急の問題については国が指示できる(2)必修科目の未履修問題など、子供の教育を受ける権利にかかわる問題については、国が是正を要求できる−ことを法案に盛り込むよう指示した。


一見、もッともらしく思えるが、ともにまず教育委員会、自治体が把握する問題、当然報道されもする。その経過の中で是正がされない事は殆ど考えられない!!

昨年教育基本法改訂騒動の時、上手く利用した問題を二番煎じで利用して、教育委員会への介入の突破口に利用する!、余りにその意図が見え透いている。

今回持ち直したと各メディアが横並び(笑)だが、支持率低下で侮っていた、安倍晋三がたいした食わせ者であるのが明らかになりつつある。

従軍慰安婦問題についての、時期を選んだ!!挑発発言、日朝協議の見せかけの強硬姿勢。支持率アップの布石だったのだ。

全野党の、政策協定による対決軸が生まれない限り、与党惨敗は決してない。よもやそうであっても、選挙後の政界再編が企てられている。
posted by じゅん at 13:46| Comment(0) | TrackBack(3) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松岡利勝農水相と言うヒール

誰もが認める悪役面!真偽定かならぬ過去の金銭疑惑、塀の向こうに何故落ちぬ?

それが大方の認識だろう。そこに不自然光熱費!!何とまあ間が抜けた。

どっこい、これこそがえ超ませ犬の本領。

証人喚問要求を野党が求め、与党は拒否。そして会期が空費され、国民投票法、教育関連三法は会期末に雪崩れ込むように成立、いつもの筋書きだ。
ムネオハウス騒動を思い起こせばよい。
この臭い芝居の筋書きをメディアは曝く義務がある。
posted by じゅん at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日空ボンバルディア機無事着陸

何とか高知空港に着陸出来たようだ。乗員乗客、ことに機長の精神的疲労は……

幾度となく故障を起こしている、この機体が飛び続けてよいのだろうか?
posted by じゅん at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。