2007年04月23日

【重要】検察官による証拠隠し発覚〜東京地検(!)が証拠開示手続(!)で〜メディアも沈黙!   =転載=

情報流通促進計画byヤメ記者弁護士より

とんでもない事件が起きた。裁判の手続きで、検察官が証拠を開示するよう求められた際、あるにも係わらず、「ない」と回答したというのだ。もちろん、このようなトンでもない検察官は極めて例外だと思うが、例外ゆえに、この検察官に対しては、解雇(免職)をも含む厳正な処分を検討するべきだ。また、このことをマスコミがほとんど報じていないことにも頭に来る!あんたら、検察庁の中に記者クラブを持ってるのは何のためやねん!国民に代わって、行政などの重要情報を伝えるためだろう!ホントに頭に来る!続きを読む
posted by じゅん at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 転載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍首相は謝罪したか?

安倍総理はニューズウィーク誌のインタビューの中で、従軍慰
安婦問題について、軍が直接関与した証拠はないという自らの
発言について、
「河野官房長官談話の時の政府の調査についてであり、今まで
の政府の見解を述べたモノである」

「慰安婦の方々に人間として心から同情する。日本の首相とし
て大変申し訳ないと思っている」と改めて謝罪した。

「我々は歴史に常に謙虚でなければならない。彼女たちが慰安
婦として存在しなければならなかった状況に我々は責任がある


「20世紀は人権が世界各地で侵害された世紀で、日本にもそ
の責任があり、例外ではない」と述べ、慰安婦問題を人権問題
と位置づけ、日本の責任を明確に認めた。

「憲法は占領下で制定されたもので、21世紀にふさわしい自
分たちの国の形を物語る憲法をわれわれ自身の手で書くことが
大事だ」

                 =会見の発言より=


アメリカ訪問前に、自身の誤った一連の言動で悪化した対日感
情を、形ばかりの「謝罪」会見で取り繕おうとしたが。
では何故、会見の最後に延べたらしい、占領下の・・・、と意
義を否定する、民主化をもたらしたアメリカの「外圧」に屈し
て、こうした発言をしたのか?

 ここには彼等なりの、稚拙な計算があるだろう。
問題を作り出した、悪化させたのは彼自身だ。中韓国交回復と
でも言える訪問後に、敢えて国会でその意義を否定する発言を
繰り返した。
安倍首相のその暴言は、主に国会の場でされた、謝罪し認識の
誤りを認めるなら、そこでまずすべきだ。
 アメリカ議会で、日本政府に対する謝罪表明要求決議が審議
中とは言え、謝すならば、まず当事者の女性達に直接に!そし
て中国、韓国、フィリピン、インドネシア、他の大戦中の占領
地の国々、イギリス、オランダなどの政府にさきであるべきだ
ろ。
 そして、曖昧に主体をぼかして取り繕うのでは無く、事実を
具体的に上げて、謝罪して当然だ。
 「・・・証拠」のあるなしについてのいい訳など、全く自分
自身が誤った事実をのべた反省のかけらもない。

 実はお馴染みの手法なのだが、国内の右翼に媚びる発言を敢
えてし「男を売り」、心ならずも外圧に屈して!!不本意な発
言で国益??を守った。
 会見は、見飽きた下手な芝居の繰り返しでしかない。

 でないなら、従軍慰安婦と言うより、日本軍の性奴隷とされ
た人々に、アジア女性基金がした、返って被害者を侮辱さえし
た見舞金ではない、はっきりした政府自身としての謝罪の意志
表明と、損害賠償をしなくてはならない。

 60年以上、二世代以上経過し、未だこうした問題を日本が
突きつけられるのは、国を亡ぼした日本軍を美化し、過去の誤
りを見つめない事が誇りと言い張ってきた、保守、右翼を自認
する連中の責任、それ以外に無い。
 安倍政権はそうした輩が取り仕切っている。
posted by じゅん at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それがどうした?花田君!

【土井たか子さん、中傷記事を提訴】

花田紀凱!!窮すれば鈍する、以前は並の編集者だったが、最
早「自虐史観」の宣伝塔!


【事実ならどうだと】
朝鮮半島出身→だから拉致実行者と(思うれる)人間を庇った
と結ぶが、他にどんな根拠が?
 この嘆願書には国会議員の署名者もあった、現在拉致実行者
と推測される人物が中に含まれていた、それは事実だ。
 しかしその当時の判断として、誤りがあったか?それは大い
に疑問だ。
 これをあげつらうなら、イラク戦争開戦支持の、日本政府の
決定が、同じように誤りである、そのように非難しなくてはな
らない。
花田君はそれをしているか?この雑文の著者は?それが問題
だ。
 
【社民党の女性議員に・・】

 この土井さんへの中傷は随分以前からネット上に溢れていた
、真に受けている人が少なくないのも知っている。
 流布させているのは、ネット右翼??を自称する連中で、彼
等は土井さん辻本さん以外の社民党の、殊にに女性議員に対す
る中傷サイトを幾つか開いているが、他者の中傷より先に、自
らに伝えるべき何かがあると思いこみたいなら、すべき事は幾
らでもあるだろう。
 故人とは言え、対北朝鮮利権の元締めだった、金丸信に同様
な事をしないのは何故か?
 弱小政党の、しかも女性を狙った行為は、彼等の変質者ぶり
の証明でしか無いだろ。

 それを書店販売の一般紙に敢えて掲載する、花田君、どこま
で落ちぶれたのか?



月刊誌「WiLL」が社民党元党首の土井たか子氏が朝鮮半島
出身であるかのような記事を掲載したことに対し、土井氏は1
8日、事実に反し、信用や名誉などを毀損(きそん)されたと
して、発行元のワック・マガジンズ(東京)と代表者らを相手
取り、全国紙への謝罪広告の掲載と損害金1万円を求める訴え
を神戸地裁に起こした。
訴状によると、同誌は06年5月号に掲載した論文「拉致実行
犯辛光洙(シン・グァンス)釈放を嘆願した“社民党名誉党首
”」の中で、「土井氏は知る人ぞ知ることではあるが、
本名『李高順』、半島出身とされる」などと言及した。土井氏
側は「事実無根の捏造(ねつぞう)記事で、土井氏に対する取
材に基づかない一方的な推測で作成したものだ」と主張してい
る。
同誌の花田紀凱編集長は「訴状を見て対応したい」と話してい
る。
posted by じゅん at 12:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 報道 テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「悪夢だ」と悲嘆つづる 米乱射事件容疑者の姉

 この外信を読んで最初に考えたのは、事件から4日間は、恐
らくは犯人だろう人物の家族は、メディアの事実に迫る・・を
建前とした、取材から守られた?のかと言うことだ。

 人間の成長には環境が大きく働くので、その家族関係も理解
される必要はあるのだが、世界中何処でも、そうした意味より
、読者視聴者の知りたいと言う社会的要請に応える、その建前
の商業主義に、関係者は翻弄される。

アメリカでの、この事件の報道ぶりは全く判らないので、何と
も言えないが、これまでメディアとの接触が阻まれて来たのな
ら、日本よりは大分良い人権状況と言える。

 どの様な犯罪の容疑者(犯人?)であれ、本人と周辺の家族
とは直接関係は無い、そのように社会は向き合わなければなら
ない。
posted by じゅん at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。