2006年06月26日

童謡 ♪♪ 普ちゃん ♪♪

 

 しんちゃんはね むんちゃんとなかよし ほんとだよ

 だけどうるさいから そんなやつしらないって いうんだよ

 ず〜るいね しんちゃん


 時間が無く頭が回りません、この程度がせいぜいでして。
 
  五月に幾度と無く統一協会の集団結婚式と思われる会合に祝電を送った、普ちゃん(安倍晋三)。霊感商法で令名高い文ちゃん(文鮮明)とはどんなお友達?

 詳細はこちらから、ジャンプ検索でお進み下さい。
カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/

 会場のビデオ映像はこちらが、お勧め。
http://beyond.cocolog-nifty.com/akutoku/2006/06/featuring__5d54.html

統一協会 featuring 安倍晋三
現役の官房長官が統一協会に祝電を送った事件について、YouTubeで証拠のビデオが流されていましたので、ダウンロードしやすいようにmpegに変換してみました。

posted by じゅん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(8) | 政治 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【統一教会祝電事件】性懲りもない保岡興治元法務大臣,6年前の参院決算委での釈明なぞけろっと忘れて
Excerpt: どのツラ下げて登場するのか今から楽しみだ. せいぜい想定問答集でも書いてリハーサルしておき給え. ←よろしかったら,どうぞ!第149回国会参議院決算委員会第2号平成12年8月30日 ○福島瑞..
Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動
Tracked: 2006-06-27 00:49

安倍壺三は容赦できません!
Excerpt: 統一協会の不法性を訴えている記事としてクリスチャン・トゥデイのこちらの記事が有名ですが、一応、あげておきます。 「合同結婚式、6500人の行方を捜して」被害者家族が訴え で、その韓国語..
Weblog: 薫のハムニダ日記
Tracked: 2006-06-27 09:39

これまたビックリな布教活動
Excerpt: 今日は本業が忙しいので、引用&コピペでお茶を濁しておきます。(でもかなり注目すべきネタですよ) 昨日も引用したクリスチャン・トゥデイの日本語版の記事です。これは2006年01月20日の記事で..
Weblog: 薫のハムニダ日記
Tracked: 2006-06-27 18:55

安倍晋三と統一教会(3)
Excerpt: ネットの一部で、すっかりもちきりになっている、 安倍晋三氏の、統一教会(協会)合同結婚式への祝電事件ですが、 これは大スクープだと、わたしも思います。 内閣官房長官の名前で、祝電を送っているし、 状況..
Weblog: たんぽぽのなみだ~運営日誌
Tracked: 2006-06-27 23:40

迷い込んできた女王アリの優美な曲線と私の隣室のくの一たち
Excerpt: 日本には250種ほどのアリがいるという.初夏はアリたちの結婚シーズンだ.種別によって異なるが4月??8月くらいに羽化した雌アリと雄アリの集合結婚式が行われる.詳しいことは知らないが(1:1なのか1:多..
Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動
Tracked: 2006-06-27 23:54

ヤラセについてのアンケートです!
Excerpt: 左の写真は穴あきさんところから頂いてきたものです。写真をクリックすると穴あきさんのページに飛びます。今のところ、ブログを発表した結果、画像なり、リンクなり貼っていただくブログの数が4つ以上だとホームラ..
Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
Tracked: 2006-06-28 11:56

安倍晋三と統一教会(6)
Excerpt: 祝電事件発覚から、2週間近くになると、 さすがに、メディアも、取り上げるようになってきました。 ネットで、『世界日報』の記事が見つかったのが、6月3日、 うわさが広まってきたのが、11日ごろからなので..
Weblog: たんぽぽのなみだ~運営日誌
Tracked: 2006-06-28 16:30

真夜中にハクビシン2匹がビワの実を食べに来た話
Excerpt: 隣家とアパートの間に一本の山ビワの木が生えている※.樹高6メートルくらいで窓を開けると手が届く位置にある.朝日が射す時間には風に揺すられたビワの木の葉がカーテンに映り,さやさやと揺れ動いてしばし時間を..
Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動
Tracked: 2006-07-01 15:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。