2006年08月03日

小2女児プール死亡事故(ふじみ野市) 2

突き詰めて言えば原因は人を吸い込んてしまう、吸水管(排水管)につきる。
伝えるべきは何故それが存在したのか、これまでどうして放置されていたか?だろう。 現在そうした施設が何処に幾つあり、改善状況は?
こうした事を各局が、最寄り施設からでも調査する、視聴者に情報提供を求め、実体を公表するるなどしたなら、再発防止はたやすいことだろう
一見悲しみを共にするかの、下手な声色で騒ぎ立てるより、どれほど役に立つ事だろう。
断片的な事実、憶測で犯人捜し、吊るし上げなど愚行だ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。