2006年09月19日

小泉政権の「罪」は日本人の考える力を無くしたこと

 これは日頃、小泉の悪口をまき散らしている、不逞の輩の言葉では無い。
 今朝のNHKラジオ7:15分からのニュースアップでアナウンサーの、小泉政権の功罪はとの問いに、開口一番小森陽一東京大学教授、が言った言葉だ。
 最後まで、功を指摘することは無かった当然ながら。
 冷静に見れば、小泉政権とはそれだけのものでしか無いのだ。
 ただメディアへの露出量で、持続した。
 そしてそれを下回る才知が万人に認められている、次期・・
 それを選挙のために、担ぐ自民党!
posted by じゅん at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。