2006年10月08日

六ヶ所村ラプソディー

 下にあるような状況なので、「喜八ログここ」さんの記事を無断転載させて頂きました。

  原子力発電の問題は、施設設備の安全性他の問題がクリアされても、この六カ所村などもそうであるように、定常的な操業での被爆者の存在が有る限り、人類には受け入れがたいものだと思います。


『六ヶ所村ラプソディー』鎌仲ひとみ監督6.jpg

某所でいただいてきた情報を転載します。

青森県六ヶ所村の核廃棄物再処理工場とそれを取り巻く人々を描いたドキュメンタリー映画『六ヶ所村ラプソディー』鎌仲ひとみ監督(2006)が、現在東京の「ポレポレ東中野」で劇場公開中です。
ところが、これが大苦戦しているのだそうです!
そこで幣ブログも映画宣伝のお手伝いをします。
私(喜八)自身も観に行くつもりです。
以下に鎌仲ひとみ監督のメッセージを転載します。********************************************
(★引用開始★)
鎌仲です
皆さんにお願いがあります。
10月7日から「六ヶ所村ラプソディー」の劇場公開が東京で始まります。
http://www.rokkasho-rhapsody.com/
http://ameblo.jp/rokkasho/
ところが「ヒバクシャ」の時と違ってマスコミがウンともスンとも反応しません。
かなり圧力がかかっているのではないかと思われます。
前売り券が500枚も余っています。
1枚でも2枚でもお送りしますから、預かってお知り合いにお勧めいただけないでしょうか?
このままではせっかく不特定多数に開かれた劇場公開が大失敗になりそうです。
ネットではけっこう活発にみえるのですが、マスコミが取り扱わないと、集客に結びつかないのです。
どうか、助けて下さい。お願いします。
以下、東京劇場公開の概要です。

【ポレポレ東中野】劇場公開 <モーニングショー>
【上映日】
10月7日(土)〜13日(金)・・・・・・・・午前10時半より
10月14日(土)〜11月3日(金)・・・午前11時より
【会場】
 ポレポレ東中野  
  東京都中野区東中野4-4-1ポレポレ坐ビル地下 
  03-3371-0088
  http://www.mmjp.or.jp/pole2/
【料金】
 ◎特別鑑賞券 1200円
 (チケットぴあ店頭、セブンイレブン、サークルK・サンクス、ファミリ  
   ーマートにてお求めください。Pコード:476−524)
 ◎当日料金(税込) 
     一般:1500円
    大学・専門学校生:1200円
    中学・高校生・シニア1000円
【問合せ】
ポレポレ東中野 03-3371-0088
(★引用終了★)

posted by じゅん at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
事後報告で恐縮ですが、転載させて頂きました。
Posted by nori_px at 2006年10月08日 21:28
これはどんどん、広まって欲しいものです、ありがとうございます。
Posted by じゅん at 2006年10月08日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。