2007年02月06日

また柳騒 (^_-)-☆ 失言ではない、確信犯!

 またぞろ、産めよ殖やせよ国のため!?

柳沢伯夫厚労相の「若い人たちは結婚したい、子供を2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいる」

前回に次いで、又の失言と考える向きが多い。

が、その認識を貫くもの、そして安倍政権で、女性天皇論議が封印された事の意味を繋げれば、あくまで柳沢擁護と言う安倍の主張に沿った発言で、ボケ老人の失言では無いだろう。当然野党は、これも追求の対象にするだろうが、この間の国会の推移を思い出して見よう。
永田議員の「ガセメール」は何時起きただろうか?少し前の外務省疑惑?は。

スキャンダル追求で野党攻勢のさなか、対抗スキャンダルが「発覚」して失速。
時間の迫った会期に、「重要法案」成立!
この繰り返しでは無かったか。

真偽の程は判らないが、ある知り合いのブロガーの談。
恐らく退職した幹部公務員が「安倍は中々したたか、やりそうだ」と語っていると言う。

柳沢安倍の、お国のため、三年子無きは去る、そうした認識は、
ネット保守柿が騒ぐように、言葉尻・・の問題では無い。
日本の進路の在り方に関わる問題だ。
しかし女性の、総ドン引き状況の受け皿としての政治勢力が無い。
posted by じゅん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(3) | 政治 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

柳沢第2不健全発言について
Excerpt: もうこの人の発言の不健全さについてはただただ呆れるばかりである。「美しい国」というとんでもない戦前レジュームに戻そうとする今、子供を産みたくても産まないという決断はむしろ健全とも言えるのではな..
Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
Tracked: 2007-02-07 11:33

スバラしき選民主義 @ 柳沢厚労相や石原都知事などの問題発言の根底にあるものは?
Excerpt:  柳沢厚労相が先日、女性を「子供を産む機会」呼ばわりし、さらに「2人以上子どもを持ちたい若者」が「健全」などとした問題発言が波紋を広げている。  これに対し、「言葉狩りだ」とか、「大した問題ではない..
Weblog: 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
Tracked: 2007-02-11 12:19

ボロ機械「柳沢ボロコン」発言撤回
Excerpt: あら、あら、出来損ないのボロ機械「柳沢ボロコン」が、15日の参院厚生労働委員会で共産党の小池議員の質問に答えた「工場労働というか、ベルトコンベヤーの仕事。もう労働時間だけが売り物というようなところでな..
Weblog: 競艇場から見た風景
Tracked: 2007-02-20 11:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。