2007年03月24日

東京シティマラソンの本当の狙い

絶対に飛んでも、落ちても来ない、北方某国のミサイル

入間基地のPAC3は飛来する弾道ミサイルから首都圏中枢機能を守るため、最適の場所に移動させて展開する。

この移動をしやすくする、予行演習??がシティマラソン。

ま役立たず、用無しでも使うふり位はしないと・・・


こんな事より、原爆被爆者、空襲被災者の援護が先だろう。

日本には守るべき人権は、拉致被害者のそれしか存在しないのか?
posted by じゅん at 09:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

石川県能登地方で震度6強 & exod-USさんの記事リンク
Excerpt: 25日午前9時42分ごろ、能登半島沖を震源とする震度6強の地震が起こりました。 被災された方々に心からお見舞い申し上げます。詳細 私の友人のお兄様が富山県に住んでいるのですが、幸いなことに被害を免れ..
Weblog: 競艇場から見た風景
Tracked: 2007-03-26 01:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。