2007年03月29日

英国女性殺害事件

これは政治的事件だ。


ワイドショーが騒ぐ性事的事件ではない。


がそう利用されるだろう。

容疑者が逃亡中なので、以前の英国女性の事件同様、当分は呆道が続く。


その間に重要法案がどうなるか、そうした問題だ。

若い白人女性は魅力的なコンテンツ、しっかり視聴率を稼ぐ。
事件の周辺をまで考えれば、ワイドショーがうそぶく社会適用関心が持たれるべき側面もある。

しかし彼等は、被害者のプライバシーまであばき、しゃぶり尽くすだけだ。
posted by じゅん at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。