2007年05月31日

(?_?)アメリカ命

 立花隆も人がよい。あるいは著名なので、あからさまに書けないのかも知れない。この連載て少し前、小泉安倍の大学改革が、学問の基礎、哲学を亡ぼそうとしている、そう断じた記事は、良い。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/070529_shinsou/index.html
この記事で、「松岡コケたら、安倍もコケる」の小見出しで結果として見殺しと書くのだが。
 辞任の佐田、松岡、伊吹、柳沢などのボロ閣僚を取りそろえての内閣。余りにも愚かではないか。
 根拠を示せる訳が無いが、整理して考えるなら、彼等は当初よりサンドバッグ要員、弾道ミサイル「改憲」ブースターと見のが自然だ。

 この記事で、ぼくも昨日書いたが安倍首相が、
 
◇引用始め◇
この事件に関して、私がとんでもない発言だと思ったのは、安倍首相の次の一言である。

安倍首相の問題発言「ご本人の名誉のために申し上げておくが、『緑資源機構』に関して捜査当局が松岡農水相や関係者の取り調べを行っていたという事実もないし、これから取り調べを行う予定もないという発言があったと聞いている」

なぜこの発言がとんでもないのかといえば、これが、総理大臣による事実上の指揮権発動に近い発言と感じられるからだ。
◇引用終わり◇
 

この指摘は正しい。決して首相として許されない事。指示して知ったのでなく警察、検察が知らせたとしても同じだ。それをどうしてマスメディアは厳しく追及しないのか?

アメリカに向かって飛ぶミサイル?? 
その時には、より先に日本にではないか。
自国よりアメリカを守る!のが大事。

こんな安倍首相に政権担当の資格など一かけも無いのだ。
posted by じゅん at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。